So-net無料ブログ作成
検索選択

転職活動時の面接でのコツとマナー [転職]

転職活動時の面接でのコツ


転職活動時の面接に限らず、面接の前には履歴書による書類選考があることがほとんどです。

つまりは履歴書に書いて提出したことはすでに面接官は把握している状態で

面接が行われることになります。

いかにして履歴書では伝えられない内容を伝えることができるかどうかが、

大切な面接のポイントになるといえます。

職種や業種が前職とは異なるものへの転職のために受ける面接もあるかもしれません。

新しい職種への意気込みは実務能力不足を補うには重要と考えられます。

意欲は、やみくもに出来ることばかりを主張したとしてもなかなか伝えきれません。

明確に説明できるようにしたほうが良いのは、会社の事業、応募職種の業務を理解し、

どこに関心を持って転職を希望したのかということです。

新しい職場で何がしたいのか、何を目指しているのか、

転職をした後のことをきちんと説明できるようにしておくことが大切です。

どのような仕事が転職したのち具体的にできるのかを面接で伝えられるかどうかは

非常に重要なことだといえます。

同業種や同業界への転職であるのなら、どんなスキルを持っていて、

どんな実績があるのかアピールします。

面接で説明できるようにしておくべきなのは、経験をを生かし、

転職先で具体的にどんなことができるかということです。

これがキーポイントとなって、転職活動の面接を成功させることができるでしょう。

転職のための面接を成功させるために

転職をする場合に職種によって異なる部分があるのが、面接のポイントです。

プラスになるのは、転職面接サポートシステムというプロのアドバイス

受けることができるものの利用です。

異なるのは面接のどんな部分なのでしょうか。

パソコンスキルが必須となるのは、例えば事務職です。

説明をきちんと面接でできるようにしたほうが良いのは、職務経験から得たものと、

転職後にそれを活かす方法です。

転職前の職場での成績や評価を具体的な数値で説明することが、営業や販売職では重要です。

力を入れるべきなのは、転職後にどれだけ貢献できるかをアピールすることです。

さらにサービス職で重要となるのは、表情や話し方などの相手に与える印象です。

面接でも表情や笑顔といった点を見られることが多いといえるでしょう。

はっきりとした言葉遣いと笑顔を心がけ、

好印象を面接官に与えることで面接に成功することが可能となるでしょう。

可能であれば、実際に制作した作品や評価された作品を持参すると効果的なのが、制作職です。

アピールするとよいのは、新しいことに意欲的に取り組む姿勢やチャレンジ精神などです。

スキルと経験が求められるのが、技術職です。

面接で分りやすく説明できるようにしておくべきなのは、

転職後に生かせる具体的なスキルや職務経験についてです。

採用されるための面接のマナー


採用のための面接を受ける場合の心構えについて考えてみましょう。

あらかじめメモに取るなど、質問内容を整理しておきたいのは、

実際の面接時に想定される質問事項や要点です。

最も大事な面接の準備のポイントだといえます。

実際の面接の際に緊張して質問したい内容を忘れてしまうなどの

ケースを想定しておくことも大切です。

面接への準備として大変重要なことは、採用される側が応募する企業が求める人材を知ることです。

人物や人柄を重視する企業にとっては

応募者の持つ人間性や性質などを見極める意味での面接を行なうケースがあります。

しっかりと落ち着いて自分の意見伝えられるよう、

整理を自分なりにしておくことが不可欠だといえます。

面接時のマナーや一般常識なども重要ポイントなるのが、採用基準です。

企業側が採用したいと考える高いスキルや技術を持っている優秀な人材であっても、

実際不採用になることがあるようです。多くの場合、平気で遅刻をしたり、

常識的でない言葉使いや態度、的外れの質問などをしているようです。

言うまでもないのが、面接官が違和感を感じる人材の場合は不採用となる確率が高くなることです。

転職や再就職を支援する転職サイトなどを見てみましょう。

企業側が採用されるためのセミナーや採用されるための面接時の質問内容の勉強

をたくさん開催しているので、参加をまずしてみると良いのではないでしょうか。



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。